「ぱちんこCR北斗の拳」朝一潜伏確変判別のページ

パチンコ朝一潜伏確変判別法を攻略せよ!

「ぱちんこCR北斗の拳」朝一潜伏確変判別

サミーから大人気シリーズのパチンコ最新機種「ぱちんこCR北斗の拳」が登場した。
バトル演出による確変継続率は80%を超える爆裂機種なので、朝一潜伏確変台をGETできれば、一撃大量出玉が期待できること請け合いだ。
「ぱちんこCR北斗の拳」の朝一潜伏確変判別は、ランプの点灯を確認するだけの簡単な判別法だが、人気機種名だけに競争は激しいだろう。
しかし、朝一にホールに出かけた際には必ずチェックしたいところだ。

パチンコ「ぱちんこCR北斗の拳」朝一潜伏確変判別方法


「ぱちんこCR北斗の拳」の朝一潜伏確変状態を判別するためには、下図赤丸内のランプが点灯しているかどうかを確認してほしい。

パチンコ「ぱちんこCR北斗の拳」2R確変判別


パチンコ「ぱちんこCR北斗の拳」の最大の特徴であり、必勝攻略のポイントは、「モード移行」システムだ。
【世紀末モード】は、通常ゲーム中の全図柄消灯やスーパーリーチハズレから突入する。
このとき、「2R確変」か「小当たり」のいずれかに当選しているため、突入時の2Rランプの確認は必ず行いたい。
ただし、2Rランプが点灯しても「2R通常」の場合があるので要注意。
この「世紀末モード」は、約20ゲームで終了するが、画面背景が「昼→夕方→夜」の順で確変状態の期待度がアップする。
通常時から頻繁にこのモードに移行したり、終了後に再突入すればチャンス?

【死闘(バトル)モード】は、大当たり終了後に必ず突入するモード。
もちろんバトルの勝てば、「バトル演出継続」だ。
負ければ「無想・転生モード」へと移行する。
バトルでは、先に攻撃を仕掛けるか、敵の攻撃を防御又は回避すれば勝利が確定する。
もちろん、負けてもリンが登場して復活するパターンも用意されているので、最後までハラハラドキドキ感を味わえる。
【無想・転生モード】は、バトル敗北後に突入する時短モードだ。
パチンコ「ぱちんこCR北斗の拳」は、3種類の時短回数がある仕様となっており、重要な必勝攻略ポイントだ。
規定の時短回数を越えてるたびに、「潜伏確変」状態の可能性が高くなる。
当然、最長時短回数(ケンシロウタイプ100回、ラオウタイプ80回)を超えても無想モードのままなら潜伏確変確定だ。
無想モード中にバトル演出に突入すればチャンス。ステップアップ予告や通常時では見られないキャラクターのステップアップ予告経由ならば期待度MAXだ。
また無想モードからいきなり「転生モード」に移行すれば、潜伏確変状態の可能性が非常に高くなる。
朝一確変については、<パチンコ朝一潜伏確変判別法を攻略>の記事も参考にしてください。

朝一確変・潜伏確変判別


パチンコ朝一潜伏確変判別法を攻略せよ!の「ぱちんこCR北斗の拳」朝一潜伏確変判別のリンクについて

パチンコ朝一潜伏確変判別法を攻略せよ!の「ぱちんこCR北斗の拳」朝一潜伏確変判別のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]「CR行け!稲中卓球部」朝一潜伏確変判別
>>[次]「CR暴れん坊将軍3」朝一潜伏確変判別
パチンコ朝一潜伏確変判別法を攻略せよ!のTOPへ
"「ぱちんこCR北斗の拳」朝一潜伏確変判別"のTOPへジャンプ

☆パチンコ初心者でも少資金・短時間で勝てる究極の攻略法をお教えします!☆

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。